「いーとなみの」はとなみ野を中心とした砺波市・南砺市・小矢部市の生活や地域情報のポータルサイト
トップ ニュース イベント 映画情報 お店&企業 まちのお医者さん よみもの 番組案内 リンク マイページ
トップ > よみもの > となみ野 むかしがたり

よみもの 参加のご案内


となみ野 むかしがたり
印刷用ページ

私はとなみ野に伝わる民話や伝説を語り継いでいます。 砺波市・南砺市・小矢部市には様々なお話がありますが、 そんなお話の中から、とっておきのものをお話しします。 またみなさんの知っているお話がありましたら、ぜひお寄せくださいね。 それでは、はじまり、はじまり…。

掲載日:2019年1月21日
第22回 人形山ものがたり(3/3話)

「さぁ、おみつ、帰ろまいか」、「うん」
 二人は権現様に心からお礼を述べ、お参りを済ませると急いで山をおりました。ところが急に霧がわき、暗くなってきたかと思うと、山が荒れだし、雪が舞いだしてきました。
「ねえちゃん、寒いよ。手がつべたい(※5)よ。おら、もうだやて歩けん。うちどこじゃ、まだか?はよ、かあちゃんのところへかえろ」
「もうちょっこじゃ、おみつがんばって、うちに帰ったら、かあちゃんまちょる(※6)よ」
「もう歩けん、ねえちゃん!さぶい(※7)、さぶい」
「おみつ、しっかりしょ。おみつ!おみつ!」
 雪はなかなかやみそうにありません。
 ふもとの家では母親が来る日も来る日も、二人の娘の帰りを待ちました。しかし雪は降りやまず、ついに娘たちは戻ってはきませんでした。
 冬が過ぎ、春が来ました。谷川が瀬音をあげて流れ出し、山肌の雪も少しずつ消えていきました。そんなある日、山を見て村人がさわぎました。
「あ!人の形だ」
 なんと山肌に二人の娘の姿を見つけたのです。それは、二人が手を取り合っているように残っている雪のかたちでした。
 それからというもの、毎年新緑の頃になると、きまってそこに残雪の模様が現れるようになり、村人たちは親孝行な二人の娘が手をつないでいる姿だと信じて眺めるようになりました。そしてこの山を誰からともなくヒトカタ山と呼ぶようになりました。

−おしまい−

※5つべたい・・・冷たい
※6まちょるよ・・・待ってるよ
※7さぶい・・・寒い


「あ!人の形だ」




今日はどんなお話をしようかね…。
となみ野おばあちゃん

となみ野おばあちゃん、 となみ野、
私たちの故郷・となみ野には古くから多くの民話や伝説があり、先祖代々語り継がれてきました。
TSTとなみでは、そうした地域の良さを伝えるお話を紹介します。
e-mail info@e-tonamino.com
URL



バックナンバー

4月15日 第25回 牛岳の黄金(2/2話)
4月1日 第25回 牛岳の黄金(1/2話)
3月16日 第24回 絵から抜け出した馬(2/2話)
3月1日 第24回 絵から抜け出した馬(1/2話)
2月15日 第23回 大蛇におこった村(2/2話)
2月1日 第23回 大蛇におこった村(1/2話)
1月21日 第22回 人形山ものがたり(3/3話)
1月11日 第22回 人形山ものがたり(2/3話)
1月1日 第22回 人形山ものがたり(1/3話)
12月25日 第21回 身代わりになった鯉(4/4話)
12月17日 第21回 身代わりになった鯉(3/4話)
12月9日 第21回 身代わりになった鯉(2/4話)
12月1日 第21回 身代わりになった鯉(1/4話)
11月16日 第20回 がごづか(2/2話)
11月1日 第20回 がごづか(1/2話)
10月25日 第19回 雄神のごおけつ力士(4/4話)
10月17日 第19回 雄神のごおけつ力士(3/4話)
10月9日 第19回 雄神のごおけつ力士(2/4話)
10月1日 第19回 雄神のごおけつ力士(1/4話)
9月16日 第18回 祖母田江(2/2話)
ページの最上部
お問い合わせリンク・バナー著作権について免責事項利用規約個人情報についてサイトポリシー

Copyright (c) Tonami Satellite Television Network All rights reserved.